パチンコ 板ゲージ

パチンコ 板ゲージ

 すると、早速、モンスターが登場する

巨大な白い兎が二匹だ

 兎の額には角が生えている

アルミラージ、という名前が頭に思い浮かんだ

まあ、本当にアルミラージかは知らないが

 俺は剣帯にぶら下げた鞘から打刀を抜き、兎の片方に近づいていく

 そして、打刀を振りかぶったその瞬間――「てりゃあああ!」 ノブちゃんの気迫の入った声が聞こえ、何かが背後から迫ってくる気配がした

あなたも好きかも:dq8 パルミド カジノ
 俺は打刀を振り下ろす手を止め、とっさに背後を振り向く

 すると、フライングクロスチョップの姿勢を取ったノブちゃんが、こちら目がけて高速で飛んでくるのが見えた

「ええー!?」 ノブちゃんの攻撃が、俺と兎を巻き込んで炸裂する

 予想外の一撃に吹き飛ばされた俺は、無様に地面を転がった

『うわあ』『なにこれ』『いきなりのフレンドリーファイア!』『盛り上がってまいりました!』「ごめんなさーい!」 地面から起き上がりながら俺が目にしたもの

 それは、ノブちゃんが謝罪の言葉を口にしながら、もう一匹の兎をものすごい勢いで殴りつけている光景であった

あなたも好きかも:那須塩原 パチンコ ニラク
 ……いったい何がどうなってこうなった

「きさ、マ! 生きテいた、のカ!」 さすがの神魔獣、さすがのシオンもファンランが平気な顔して自分の足を縛ったことには驚いている