パチンコ 山田商事

パチンコ 山田商事

逃亡したのは紛れもない山本五郎左衛門自身

決着を付けずに此処に来たのである程度の攻撃は仕方無いと割り切っている可能性がある

あなたも好きかも:駒沢大学 パチンコ
山本五郎左衛門が武士としての筋を通しているという事だ

「だが、反撃はさせて貰う」「……!」「……む? 思ったより飛ばぬか

あなたも好きかも:パチスロ ガールズ&パンツァ
まあ仕方無い」 しかしこのままやられる訳でもない山本五郎左衛門は刀の鞘でライの腹部を打ち付けて弾く

が、ライは少し後退るだけだった

例えるなら軽く押された程度

山本五郎左衛門は少し小首を傾げつつもライならそれも当然だろうと切り替え、距離を置いて根元から折れた刀を構え直す

「そんな刀で戦えるのか?」「戦えない事は無かろう

拙者にも妖力がある故に……!」 折れた刀に妖力を込め、紫色の刃を生み出して刀身を再現する山本五郎左衛門

あなたも好きかも:ラスベガス カジノ ドレスコード
同時に踏み込み、ライに向けて刀を突き立てた

 だがライは避けもせずに掌《てのひら》で刀を受け止め、そのまま剣尖を握って引き寄せ、山本五郎左衛門の腹部に蹴りを打ち付けた

「……ッ! ガハッ……!」 蹴られた山本五郎左衛門は勢いよく吹き飛び、砂塵を舞い上げながら直進する

何とか妖力の刀を根のように地面へ張り巡らせて勢いを止めたが、確かなダメージはあったようだ

 それから遅れて吹き飛んだ軌跡の道が割れ、より一層大きな砂塵を舞い上げた

「妖力の無効化……そう言えば主はその様な力が使えたな」「そう言えばって、相対したのはついさっきだろ