js スロット アニメーション

js スロット アニメーション

直樹にとって最も大切な姉がそんなロリコン、もとい敵陣の真っ只中に、例えるならばお腹を見せて「はっはっ」と舌を出して転がっているチワワのような無防備な状態で向かおうとしているのである

想像するだけで頭の中がハートフルな気分でいっぱいになった

あなたも好きかも:パチンコ ガロ の 攻略 法
(やっべ、すごく可愛い) お腹を出して「はっはっ」と舌を出して転がっているチワワ風音である

それを想像した直樹の頬が緩んでいく

目の前の本人を視界に納めることで妄想はさらに進む

イマジネーションが加速していく

そこにあったのはパラダイスだった

 そして風音は、なんだか気持ち悪いオーラを出し始めた直樹を放ってジンライを見る

あなたも好きかも:ビックドリーム パチンコ 演出
「ジンライさん、ボディガード役に一緒に来てくれる?」 風音の言葉にジンライがにやりと笑う

「面倒ごとが待っていそうだな」「待ってるだろうね」「ならば、引き受けよう」 そのやりとりを聞いて直樹も妄想から帰還し挙手をした

あなたも好きかも:年齢層 高い オンラインゲーム
「じゃあ俺もッ!」 それには風音が呆れ顔で直樹を見た

「いや、あんたがいなくなったら誰がみんなを王都に運ぶのさ?」 直樹が「あっ!?」という顔をする

完全に頭から抜けていたようである

「私がお呼ばれするにしても予定自体は変える気は無いよ」「ん、直接会って倒すのではないのか?」 ジンライの言葉に風音は「それも選択のひとつ」と返した

「どう行動するにしてもユズさんたちの救出が第一だからね

私が正面から乗り込むのと並行して、直樹たちには予定通りに魔王側としてユズさんとナイラさんを助けるように動いてもらうことになると思う」「なるほど

そうなるとタツヨシくんケイローンはいいのか?」 ジンライの問いに風音が唸るが、すぐさま「良いよ」と返した

「そっちは終わってからでも取り戻せる

だから失敗したら取り戻せない方を優先することにする」 風音の言葉に全員が頷く