ブラックジャック sl

ブラックジャック sl

帝都の歴史を考えるのは、後からでもできることだし

だけどさ

「……テム

何だか、嫌な感じがすると言うか」「嫌な感じ

あなたも好きかも:リング 即やめ スロット
ふむ、我もだ」 いや、その帝都の中央部……多分、王帝陛下のお住まいなんだろうなあというのが見ても分かる造りの建物に、結界が展開されている

そりゃまあ、向こうにも強力な魔術師はいるだろうし

 だけど、あの結界の術式、何か似てるんだよなあ

……俺が作る結界に

あなたも好きかも:獣王 スロット レギュラー
さすがに僕も何となくわかります」「おや」 と、ここでサファード様から同意が得られるとは思わなかった

一応親戚ですけども……お互い『ランディスブランド』だから、近いと言えば近いのか

あなたも好きかも:パチンコ ひぐらし 瞬
それで気づいてもおかしくはない、か

「サファード様も分かるでござるか?」「ええ

帝都の中に小さく張られている結界、わかりますか」「結界、ですか

確かにありますけど」 首を傾げたファンランに、サファード様がまっすぐ指差してみせた先は推定王帝陛下のお住まい

あ、やっぱり分かってるな、この人

 で、その先をしばし見ていたシノーペが、どうやら気づいたようだ

さすがに俺も気づいてるんだけど、俺やテムが作る結界って他の魔術師が作るのと何か違うらしい

というか、俺がテムの影響受けてるのか何なのか

「…………あれ