マイクラ パチンコ

マイクラ パチンコ

憔悴していることを隠そうとしていないのは心配ですが……ここはしっかりと支えねばなりませんな

「ご友人、先程の話は……」「仮説の一つが噛み合っただけの話だ

だからって何かをしたいわけでもない

あなたも好きかも:スロット 戦律のストラタス
する気も起きないしな……」「……色々ありましたからな

そうです!いい加減ご友人はゆっくりと休むべきなのです!」「それは同感だ

でもまずはウルフェの腕やラクラの目をなんとかしてからだな

あなたも好きかも:スロット 万枚 出やすい台
碧の魔王と上手く交渉して――」「ご友人?人の話を聞いておりますか?」 ご友人の頬をつまみ、左右に引っ張る

この人は問題を解決してからでないと休もうとしない方、それでも流石に度が過ぎるようであれば諌めねばなりません

「いや、だってな」「確かにどうにかしてあげたいことではあります

ですがそれでご友人がさらに無理をすることになれば、それこそあの二人は腕も目も要らないと余計に拗れますぞ!」「それは……」「ご友人についてきた結果なのですから、ご友人が引け目を感じるのも分かります

ですが私達も意思を持ってその道を選択してきたのです

その意思を無視しないでほしいですぞ!」「……悪かった」 私程度の熱弁に圧されて簡単に謝るとは、やはり重症ですな

あなたも好きかも:おいちょかぶ ブラックジャック
うむ、ここはやはり私がご友人の無難な平穏ライフをサポートしなくてはなりません

「ラッツェル卿やウルフェちゃんのためにも、大人しくしていてくだされ

あの二人はこれまで人の域を超えた怪物達を相手に、ご友人を守り続けようとしてきたのです

今回の件であの二人は相当凹んでおりますからな」「……それはミクスもだろう?」「もちろん凹んでおりますが、悪い意味で吹っ切れております

そもそもご友人の相手が魔王や勇者クラスばかりなのがおかしいのです!守る側の身にもなってくだされ!」 緋の魔王との戦いで後悔をして、力を得て、ラーハイトとの戦いでようやく形になったと思った直後にこれですからな