スロット 月末

スロット 月末

もはやまともな戦闘は不可能だ

「まずは後方の部隊を叩くぞ!!」城門の突破は諦めるしかない

あなたも好きかも:まどかマギカ叛逆の物語 スロット
現時点で選べる選択肢は二つに一つ

一人でも多くの戦力を残すためにこの場から撤退するか、一人での多くの戦力を削り取るために総力戦を仕掛けるか、だ

前後を敵軍に挟まれた状況で選ぶべき道はどちらか?…その答えは悩むまでもないだろう

あなたも好きかも:化物語 スロット 怪異図柄
この砦での戦いはアストリア王国との戦争における開幕戦でしかない

今後の戦略を考えれば一人でも多くの戦力を残してアストリアの正規軍との戦いに備えるべきだ

そして王都の制圧を実現することが共和国の勝利条件となる

「こうなったらもう他に道はないか…

」自らが率いる部隊だけを残して、全ての部隊に指示を出すしかない

「水路から迫るアストリア軍を殲滅しろ!!」「はいっ!お任せ下さい!」私の指示に従って速やかに行動してくれたのは近藤隊長の副官として付き従う雨宮奈津(あまみやなつ)副隊長だ

本来なら近藤隊長と共に南門の部隊に参加させるつもりでいたのだが、鞍馬総司令官の指示によって私の護衛としてもう一人の副隊長と共に私の部隊に参加している

「必ず、後方の敵部隊を殲滅してみせます」「ああ、頼む」雨宮副隊長はどちらかと言えば軍師よりの才能を持っているからな

必要な部隊さえ与えれば必ず目的を達成してくれるだろう

雨宮副隊長に大半の兵を与えて、西門の戦場から撤退させることにした

「前方のアストリア軍は私が抑える

その間に戦場を離脱してくれ」「はい!了解いたしました!」部隊を率いて撤退を開始する雨宮副隊長の迅速な行動によって、ほぼ全ての部隊が水路へと向かったことになる