シークレットプリンセス パチスロ

シークレットプリンセス パチスロ

 カレギアは瞼を開いた

群青の空の下、青々とした湿原が広がり、その上に群青の軍勢が展開している

 圧倒的な勝利が目の前だった

このままいけば、カレギアはただ突っ立っているだけで勝利を手にすることができるだろう

あなたも好きかも:オンライン ゲーム 稼ぐ
完全な勝利

あなたも好きかも:ガルパン スロット 対戦相手
それこそカレギアの求めるものだ

ナーレスの高みに近づくには、この程度ではまだまだ足りないだろうが、一歩でも近づき、獄中の彼に師事を認めさせたかった

 この勝利で翼将カレギア=エステフの名声が高まる、ということはあるまい

不落の城塞都市に陣取った、当然の勝利なのだ

名が上がるとすればベイロンであり、弓の名手として彼の名は後世にも残るだろう

 カレギアは、それでいいと考えている

自分のような不甲斐のない将にここまでついてきてくれたのだ

彼はそろそろ、報いられるべきなのだ

あなたも好きかも:11月2日 パチンコ 新台
「さあて、と」 ベイロンが、部下から剛弓を取り上げ、矢を要求した

剛弓の矢も、特製のものだ

彼の弓のためだけに用意された矢は、鉄の鎧すら貫通するだろう

特別製の矢も、この三年間で作り貯めてある

敵軍に恐怖を与え、撤退させるには十分すぎるほどの数が、カレギアとベイロンの背後に積み上げられている

 遥か前方、横列陣形の敵軍は、まだ盾を構えてはいないように見える